FC2ブログ

軽井沢 ムーゼの森(絵本の森美術館・エルツおもちゃ博物館)

さて、タリアセンから歩いて5分ほど行くと、道を挟んで「絵本の森美術館」と
「エルツおもちゃ博物館」が隣接するムーゼの森があります。
メルヘンな世界が広がり、大人はすっかり童心に戻れます。
子供も勿論楽しめますが、大人向きと言ってよいかもしれません

まずは早めのランチ。おもちゃ博物館に隣接するカフェ「ルーエ」で
いただきました〜自然の緑の匂いや鳥、セミの声を聞きながらのランチ
は格別です

軽井沢

ランチの後は、おもちゃ博物館へ。絵本の美術館と2つ入ることが出来る
共通券を購入すると割安です(^-^)v
中は撮影禁止なので、入口だけ。
軽井沢

軽井沢

軽井沢

軽井沢

こんな感じで、ドイツ東部のエルツ地方の木のおもちゃを展示してあります。
ドイツには何回か行っていますが、この木のおもちゃ、小さくても高価です。
それが所狭しと飾ってあって、知る人ぞ知るというか・・・さすが博物館!って
感じでした(^O^)

次は絵本の森美術館をご紹介しましょう
軽井沢

ガーデンの中に展示館、絵本図書館、カフェ、ショップなどがあり、
都会では味わえない雰囲気の中で、世界の絵本に触れ合えます

軽井沢

軽井沢

軽井沢

温か味のあるログハウスが本の展示館です。
軽井沢

軽井沢

軽井沢
何気なく置かれた家具も温かい雰囲気をかもしだしています。
中にはおもちゃ博物館にあったドイツのくるみ割り人形も飾られています。
メルヘンな演出が素敵ですね

別棟の図書館には世界の絵本が集められていて、その場で読む事ができます。
日が暮れてしまうので、さっと目を通すくらいでしたが、自然の中、一日中
絵本の世界に浸るのも素敵ですね
軽井沢

軽井沢
童心に戻ります

〜旧軽銀座ぶらり散歩につづく〜


ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ポチッと一押しお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

メルヘンチックな博物館も、また素敵

軽井沢って、大勢の人々が訪問するだけに、いろいろな趣向を凝らしているんですね。軽井沢って、一言、聞くと、ああ、東京の銀座に似た騒がしい所ってイメージしかなかったけれど、どうも違うみたいです。

カフエ、ルーエのランチもメルヘンにあふれているし、おもちゃの博物館。ここにはドイツのおもちゃが所狭しと飾ってあるんですね。ドイツ語を学んでいる自分にとって、1回は見てみたい場所になりそうです。

それと世界の絵本の美術館、ここもどんなお話が詰まっているか、胸がわくわくしてしまいそうです。まるで、びっくり箱を開ける前の期待と好奇心。幼いころ、味わったあの懐かしい思い出に浸ることができれば、最高ですね。

軽井沢って、もしかしたら、私たちを夢の世界へいざなってくれる入口かもって思ってしまいました。

Re: Katzeさん

軽井沢って色々良い場所がありますよね。
今回は日帰りで、お盆時期だったので旧軽と南軽井沢のみとなってしまいましたが、
まだまだ楽しそうな場所は沢山ありそうです。

ドイツ好きの人やドイツに旅行した人は、おもちゃの博物館は楽しくて、
懐かしい気分に浸れるかもしれません。木のおもちゃの温かみに触れられます。

旧軽銀座や駅近辺には、ドイツの製法で作ったソーセージやハムのお店が
いくつかあって、試食もさせてくれるので、好みの物をお土産に買って帰れる
し、ドイツのスーパーに売っている物と似ていて、とても楽しいですよv-237
プロフィール

Animal Kingdom☆彡

Author:Animal Kingdom☆彡
子供の頃から動物好き。両親の動物好きの影響もあり、飼ったペットは数しれず・・・様々な鳥類やウサギ、アライグマからザリガニ、不思議な色のカエル、魚類、カブトムシやクワガタ、蝶類まで、とにかく命あるものが愛おしい性格です。
現在アメリカンカールの猫5匹と親バカ生活中。飼い猫を作りたい一心で羊毛始めて数年、現在羊毛フェルトを教えながら、生徒さんと一緒に奥深い羊毛フェルトの世界を楽しんでいます。
********************************************
東京都 千代田区と北区で羊毛フェルト教室やってます。
羊毛フェルト教室にご興味のある方は、
E-mail:
animalworld.wool@gmail.com
までお気軽にお問合せください。
********************************************

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
★visitor★
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR