FC2ブログ

葛西臨海水族館②

まだまだ変わった生物が続きます。

こちらはカラフルなアネモネやコーラル
南アフリカ沿岸にいるそうです。何だか、綺麗でしょ?
葛西臨海水族館

世界初公開の魚とは?
葛西臨海水族館

葛西臨海水族館
さかなクンだったら、「ギョギョギョ〜!」って興奮するのかもしれませんね(笑)

カニもいました。
葛西臨海水族館
このエリアは見たこともない生物が沢山いましたよ。
模型かと勘違いするくらい、皆止まって動かない魚とか・・・

今度は大きなマグロのいる水槽に来ました
マグロが泳いでいるの自体、見たことがなかったのですが、これだけの
巨大なマグロが沢山泳いでいると、圧巻です
一番上の浅い所を泳いでいるのが、この水族館で一番大きいマグロだそうです。
葛西臨海水族館

外に出て、ペンギンに会いに行きました〜
青空の元、自然に近い展示でフンボルトペンギン達も伸び伸びしているように感じました(^-^)
葛西臨海水族館

葛西臨海水族館
気持ち良さそうに泳いでいます

葛西臨海水族館

よく見ると寄り添っているペンギンが沢山います。
夫婦なんですって
葛西臨海水族館

世界で17種類いるペンギンの中で一番小さな種類のフェアリーペンギンが
別の柵(下の方)にいました。フンボルトペンギンと比べると大きさがわかります。
葛西臨海水族館

小さくてもこれで大人。目は中々鋭いなぁ・・・
葛西臨海水族館

フンボルトペンギンは、水中の様子も観察できます
葛西臨海水族館

お尻
葛西臨海水族館

葛西臨海水族館


葛西臨海水族館

ここでクマノミの豆知識を学びました
葛西臨海水族館

普通、一つのイソギンチャクには数匹のクマノミが暮らしています。この中で一番
大きくて強いものがメス、二番目がオス、残りはメスでもオスでもない若いクマノミ
達だそうです。
クマノミは性転換する事で知られています。一番大きなメスが死んでしまうと、
二番目に大きいオスがメスに変わります。三番目に大きな個体がオスとなり、
新たなペアを作るのだそう。

自然の神秘ですねぇ・・・
一番大きなメスと二番目のオスがいましたよ。
葛西臨海水族館

ウメイロモドキという、キラキラ蛍光色の魚もいました。
何て綺麗な魚なんでしょう〜
葛西臨海水族館

葛西臨海水族館

葛西臨海水族館

こんな魚もいました。やはりカメラ目線?(笑)
葛西臨海水族館

水面を見上げたら、まだ子供の海ガメがいました
一生懸命泳いでいます
葛西臨海水族館

葛西臨海水族館③へ続く・・・


ブログランキングに参加しています。
よろしければ、ポチッと一押しお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

マグロの回遊、ユーモラスなペンギン

世界初公開のオセイレイテッド アイフフイシュ、こんな魚がいるんですか?それマグロがいわしを追っかけて、水槽の中を回遊する様子、さらに、ユーモラスなペンギンたち、さらに、クマノミの生態を浮き彫りにする水槽、それからきれいなウメモドキという魚の群泳。

こんな素敵な魚たちを見せられると、これはもう写真を見ているだけでは、ダメですね。好奇心が人一倍強い私自身。これは葛西に行くきゃないって思い始めています。

でも、Curlyさんほど、観察力もないから、同じくらいに驚嘆し、同じくらいに観覧できるかはありますが、断然、行きたくなりました。・

Re: Katzeさん

ぜひぜひ、行ってみて下さい。
私も初めて行ったのですが、イルカやシャチなどはいないのでショーはありませんが
魚やペンギンだけでも結構楽しめます。
水族館が海の近くで、外に出ると景色も良いのが最高です。
葛西臨海公園もありますし、天気の良い日はそこで1日過ごせそうですよ!
プロフィール

Animal Kingdom☆彡

Author:Animal Kingdom☆彡
子供の頃から動物好き。両親の動物好きの影響もあり、飼ったペットは数しれず・・・様々な鳥類やウサギ、アライグマからザリガニ、不思議な色のカエル、魚類、カブトムシやクワガタ、蝶類まで、とにかく命あるものが愛おしい性格です。
現在アメリカンカールの猫5匹と親バカ生活中。飼い猫を作りたい一心で羊毛始めて数年、現在羊毛フェルトを教えながら、生徒さんと一緒に奥深い羊毛フェルトの世界を楽しんでいます。
********************************************
東京都 千代田区と北区で羊毛フェルト教室やってます。
羊毛フェルト教室にご興味のある方は、
E-mail:
animalworld.wool@gmail.com
までお気軽にお問合せください。
********************************************

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
★visitor★
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR