FC2ブログ

羊毛フェルト作品 ラブラドール・レトリーバー(LABRADOR RETRIEVER)

コリー、ハスキーに引き続き、大型犬3体目がやっと出来上がりました
ラブラドールは身体障害者の補助犬として社会貢献しているワンちゃんなので
是非作ってみたいと思っていました。
羊毛 ラブラドール

羊毛 ラブラドール

羊毛 ラブラドール

今回は、写真ではわかりにくいのですが、筋肉のつき方や骨の出方など、
頑張って再現してみました
毛を植えるのと同じくらい時間をかけています。ある程度の形が出来上がってから、
手直しで丸1週間、写真とのにらめっこです
日が経つと、だんだん前日見えなかった特徴が見えてくる事もあります。
不思議ですねぇ〜それを再現すると、よりリアルに出来あがってくるものなのですね。
技術の向上も不可欠ですが、目を養う事も重要な要素だと思っています。

毛の長いものは、筋肉をそこまで細かく再現しなくても何とかなります。
それでも、かなりこだわって筋肉などを作りますが・・・
なぜなら、リアルにするには、ある程度のリアルな筋肉や肉付きの再現は必要に
なると私は思っています。

例えばコリーはスムース・コリーの写真を見て筋肉のつき方や体型の特徴を
研究しました

今回はリアル羊毛フェルトに興味がある方向けに、少々真面目に語ってしまい
ました

「ローマは一日にしてならず」という事なのでしょうね。
羊毛フェルトは作品を作れば作るほど、上達が目に見えてきます。
コツコツと地道に努力する事が大事なんですね

何事にも言える事ですが・・・


ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押し応援お願いします。

プロフィール

Animal Kingdom☆彡

Author:Animal Kingdom☆彡
子供の頃から動物好き。両親の動物好きの影響もあり、飼ったペットは数しれず・・・様々な鳥類やウサギ、アライグマからザリガニ、不思議な色のカエル、魚類、カブトムシやクワガタ、蝶類まで、とにかく命あるものが愛おしい性格です。
現在アメリカンカールの猫5匹と親バカ生活中。飼い猫を作りたい一心で羊毛始めて数年、現在羊毛フェルトを教えながら、生徒さんと一緒に奥深い羊毛フェルトの世界を楽しんでいます。
********************************************
東京都 千代田区と北区で羊毛フェルト教室やってます。
羊毛フェルト教室にご興味のある方は、
E-mail:
animalworld.wool@gmail.com
までお気軽にお問合せください。
********************************************

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
★visitor★
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR