FC2ブログ

アゲハ蝶 ジュニア 

今朝、アゲハ蝶の子供達が卵から出て来ました
大きさは3mm程しかないので、生まれたばかりの幼虫は
かなり小さいです。
アゲハ蝶

この子は今生まれたばかり。蝶の幼虫は生まれると、まず自分の卵の
殻を食べます。ちょうど食べ始めました。
アゲハ蝶

こちらは2匹一緒に孵化したようですね。出会いがしら何を話して
いるのでしょうか? 葉にいるのがアブラムシ。
幼虫の大きさが、いかに小さいかわかります。
アゲハ蝶

今年も元気に育ってほしいものです。
自然でのアゲハ蝶の生存率は2%程と言いますから、うちの子は全員
無事蝶になって飛び立ってほしいですね・・・


ブログランキングに参加しています。よろしかったらポチッと一押しお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

春は巣立ちの時

先日、昨年の暮れからミカンの木のところで、冬眠していたアゲハが大空に飛んで行ったと聞いて、もう、今年は見ることができないのかと、少しがっかりすると同時に、よく育って、巣立って行ったことを喜んでいました。

しかし、またまたミカンの木はもちろん、外の世界にもアゲハの幼虫がいて、管理人さんが、それを保護されたと聞いて、また、楽しみが膨らんできました。春は巣立ちの時でもあるけれど、新しい生命が生み出される季節でもあるんですね。

自然界の命が生々流転し、私たちに新たな驚きをもたらしてくれることに感謝にも似た感動を覚えます。

Re: Tatsuo Yanagawaさん

> 自然界の命が生々流転し、私たちに新たな驚きをもたらしてくれることに感謝にも似た感動を覚えます。

その通りですねv-20
小さな命でも、精一杯生きている姿を見ると、何とも愛おしい気持ちに
なると共に、生命の神秘を感じます。
プロフィール

Animal Kingdom☆彡

Author:Animal Kingdom☆彡
子供の頃から動物好き。両親の動物好きの影響もあり、飼ったペットは数しれず・・・様々な鳥類やウサギ、アライグマからザリガニ、不思議な色のカエル、魚類、カブトムシやクワガタ、蝶類まで、とにかく命あるものが愛おしい性格です。
現在アメリカンカールの猫5匹と親バカ生活中。飼い猫を作りたい一心で羊毛始めて数年、現在羊毛フェルトを教えながら、生徒さんと一緒に奥深い羊毛フェルトの世界を楽しんでいます。
********************************************
東京都 千代田区と北区で羊毛フェルト教室やってます。
羊毛フェルト教室にご興味のある方は、
E-mail:
animalworld.wool@gmail.com
までお気軽にお問合せください。
********************************************

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
★visitor★
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR