FC2ブログ

胡蝶蘭 Part2

会社の引越しが終わり・・・
新社屋でのスタート。初日には沢山の胡蝶蘭が各部署に届けられていました。
式典会場に行く廊下は胡蝶蘭の鉢植えが並べられ、凄いの一言でした。

それから3ヶ月・・・
廃棄とシールを貼られて、悲しそうに廃棄を待つ胡蝶蘭を同僚が見つけ
私に声をかけてくれました。
胡蝶蘭
「うちに来る?」
葉も根も元気です。

胡蝶蘭

「花が終わっただけなのよね?」
何だか、とてもかわいそうになりました。
廃棄として出した部署に許可をとり、電車で抱えて(笑)うちに連れてきました。

胡蝶蘭
新しい葉も出てきているんです。植物だって一生懸命生きているのだもの。

まずは、株を強くする為に、花の終わった茎を切ります。
支柱から外さなくては・・・
胡蝶蘭

6節目くらいから切ると、またそこから茎が伸びて花が咲く可能性があるそうですが、
私は株を強くする事を優先しました。
胡蝶蘭
一節目の上あたりで切ります。

胡蝶蘭

胡蝶蘭
立派な茎で可哀想ですが、株を休める為なのでゴメンね。。。

という事で来年も咲かせてくれるかな?

寄せ植えのままだと良くないらしいので、植え替えを4月くらいにしようと
思います。

蘭はとても強い植物なのだそうです。育て方次第では10年、寿命は50年
以上とも言われているそうです。
花言葉は「あなたを愛します」「幸運が飛んでくる」だそう。
胡蝶蘭の花の形がヒラヒラと空を舞う蝶に似ている事から、幸福が飛んで
くると言われているのですって(^-^)


ブログランキングに参加しています。
ここをポチッと一押し応援お願いします。
プロフィール

Animal Kingdom☆彡

Author:Animal Kingdom☆彡
子供の頃から動物好き。両親の動物好きの影響もあり、飼ったペットは数しれず・・・様々な鳥類やウサギ、アライグマからザリガニ、不思議な色のカエル、魚類、カブトムシやクワガタ、蝶類まで、とにかく命あるものが愛おしい性格です。
現在アメリカンカールの猫5匹と親バカ生活中。飼い猫を作りたい一心で羊毛始めて数年、現在羊毛フェルトを教えながら、生徒さんと一緒に奥深い羊毛フェルトの世界を楽しんでいます。
********************************************
東京都 千代田区と北区で羊毛フェルト教室やってます。
羊毛フェルト教室にご興味のある方は、
E-mail:
animalworld.wool@gmail.com
までお気軽にお問合せください。
********************************************

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
★visitor★
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR