FC2ブログ

東京ディズニーランド30周年 THE HAPPINESS YEAR ③ 

<アトラクション&レストラン編>

ランチはブルーバイユー・レストランに入りました
カリブの海賊のアトラクションに乗ると、遠くに見えるあのレストランです。
日曜日だったせいなのか、いつも混んでいるのか、朝で予約はいっぱいとの事。
11時の開店を待って5分くらい並び、すぐ入る事ができました。
予約が無いなら、早めをオススメします。なぜなら、席がアトラクションの見える外側
から埋まるからです。水のある柵のすぐ近くはアトラクションと一体化していて、
雰囲気がとても良いです
Disneyland 2013

このレストラン、カリブの海賊のアトラクションから見ていて、雰囲気が
面白そうなのと、個人的にもう1つ思い入れがあり気になっていました。
1987年にマイケルジャクソンが初来日してディズニー側からランドに
貸切招待された時に、このレストランで食事をしたのです。
記憶によれば、料理はマイケル専属シェフが作ったと聞いたような・・・

87年当時の懐かしい切り抜きを出してみました
Disneyland 2013
来日前はどんな人物なのか、超スーパースターで気難しくてとっつきにくい変人
みたいなイメージで報道されていたのを記憶しています。
キャピトル東急ホテルの部屋をマイケル用に全部改装させた・・・とか、とにかく
我がままなスーパースターみたいな報道をされていた気がします

でも、来日して、礼儀正しく、このようにミッキーと無邪気に話すマイケルや
アトラクションではしゃぐマイケルに日本中のマスコミ陣のイメージが変化
したのを覚えています。
そしてそれを見た私達の多くもマスコミの流した彼の変なイメージを払拭
したのでした

今考えると、この時からファンはマスコミとの付き合い方を学んだのかも
しれませんね少なくとも私はそうでした。
本人を見ればわかります。噂なんて自分の目で見て感じなければわからないって
これはマイケルに限らず、日常生活でも役に立っています。人の噂なんて、
自分で確かめた事ではないので、話半分にしか聞いてません。へぇ〜って思って
耳から出ていってしまいます(笑)

マイケルも日本に来て、日本のイメージが変わったのかもしれませんね。
ファンがとても礼儀正しく、危険ではない事が彼が一番感じた事なのでしょうか?
翌年の来日にはボディガードもそこまで厳重ではなく、コンサートでは高い
ステージから下に降りて最前列のファンの手を触ったり、スタンド席のフェンス
まで走っていくなんてシーンもありました。

3.11の地震の時に日本人のマナーの良さが世界中に報道されましたが、マイケルは
この時日本の良さを感じて日本を本当に好きでいてくれたのだと思います。

思い出話はここまでにして、話をレストランに戻しましょう

中はこんな感じです。
Disneyland 2013
昼でも「こんばんは!」ってキャストに言われます。
夜のレストランというテーマらしいです。

今は30周年のスペシャルコース、コレクタブルスプーン付きというのがあります。
これはブルーバイユー・クリスタルパレスレストラン・イーストサイドカフェの
スペシャルコースにだけ付くスプーンのようです。

コース料理。前菜のソースはミッキーになっています
Disneyland 2013

Disneyland 2013
これが、コレクタブルスプーン。ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーの
中から1本選べます。開けてみたら、見た目より重くてしっかりしていて
立派でした

今最新のアトラクションといえば、新しくなったスターツアーズ3Dバージョン
ですよね
当たり前ですが、以前より混んでます。入口入ってこんな感じです。前には
あまりなかった光景ですね・・・
Disneyland 2013

Disneyland 2013
アトラクション前の通路の内装もハイテクになってました

アトラクションは50通り以上の組み合わせで内容が変わると聞いていました。
日本では初めてですが、実はアメリカで既に見てきました。本当にストーリが
違います。少し違うのではなくて、全然違うのでビックリしました。
アメリカと日本の違い???多分一緒の映像使っていると思うのですが。

3D映像になって、益々酔いやすいです
一番後ろの列の、床に足の届かない席に座ると最強です
酔い易い人は画面から視線をそらすしか方法はないかもしれませんねぇ〜

毎回恒例のキャプテンEO
Disneyland 2013

Disneyland 2013

一緒に行った友達に頼んで2回見させてもらいました
誰も座っていない前から5列目くらいまでの真ん中に挑戦。さすがに
近すぎるかなって感じでしたが、人の頭が視界に入らないのと音の体感が
凄くて、超巨大ホームシアターにいる気分でした。
付き合ってくれた友達、ありがとうすみません(笑)


ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押ししていただけると嬉しいです。

コメントの投稿

非公開コメント

マイケルとデイズニーランド

ランチをブルーバイユー・レストランでとったんですか。いいなあ!カリブの海賊が見える、あのレストランですね。デイズニーに行ったら、1回は入ってみたいと思っていた場所です。

30周年を迎えたデイズニー側の趣向も素晴らしいですが、デイズニーランドのあちらこちらにマイケルの思い出がちりばめられているんですね。

マイケルがデイズニーランドが好きだったのは、あの場所が彼が作った夢の国、ネバーランドに似ているからかもしれませんね。いや、もしかしたら彼はデイズニーランドを、彼の庭に作りたかったもしれません。ごめんなさい。これは私の想像です。多くの子供たちに愛されるデイズニーランドは、ネバーランドと同様に、彼の夢の体現に他ならないと思うからです。

そして、Cirlyさんは2度もキャプテンEOを見たんですね。うらやましい限りです。前から5列目というと、音響もすごいし、星々の間を高速で飛び続けるマイケルと一体となって、宇宙を飛翔し続けたに違いありません。

少し長いコメントになってしまいました。でも、Cirlyさんのブログを見ていると、マイケルは天国に行ったけれども、デイズニーランドに行けば、いつでも会える。そんな気がしたものですから、書いてしまいました。

Re: katzeさん

そうですね。ディズニー側はここでマイケルジャクソンが食事をして、何の乗り物に
乗って・・・などアピールはしていないので、私達マイケルファンだけが思い出に浸る
ような感じですね。でも懐かしいです。

キャプテンEOが常設されて、いつでも昔のマイケルに会えると思うと、嬉しいです。
今この世にいない事をわすれて本当に昔に戻ってしまいます。私自身も30年近く前の、
キャプテンEOを見てマイケルファンになったその瞬間にタイムスリップしています。
不思議な感覚です。

マイケルはネバーランドをディズニーのような魔法の国にしたかったのだと思います。
恵まれない子や病気の子を招待して、遊園地や動物園を開放したりしてたので。
入った事が無いのでわかりませんが、80年代にカリブの海賊やブルーバイユー
レストランを自宅に作ってしまったとの情報もありました。

彼のインスピレーションは様々な所からきているので、Katzeさんのおっしゃるように、
ディズニーに影響されていたのは間違いないと思いますよ。
来日時、ハウステンボスに訪れた時も音に合わせて噴水が変化するのを興味深く思って、
それを作った人を呼んだといいます。彼のインスピレーションは無限だったのだと思います。

キャプテンEOの3Dだって今でこそ普通にありますが、30年前にあの映像を作って、
取り入れたいと考えたマイケルは凄いなって思います。

curlyさん、お久しぶりです(^^)
毎日、暑いですね〜(;´д`)
ニャンコもグッタリです(^_^;)

TDL、最近全然行けてないです。
でも、画像たくさんUPしてくださって、すっかり行った気分になりましたよ~(^o^)
でもってMichaelってブルーバイユーで食事していたんですね?!
私、一昔前にブルーバイユーに入ったんですよっ!いや〜そっか〜そうなんだ〜嬉しいな〜( ◔ิω◔ิ)
その頃、知っていたらな〜!
そして、来日するまでのMichaelのイメージ…そうですよね、自分の目で見るまでは決め付けちゃいけません!
Michaelに教えられました。
今、Michaelの周りがまたゴチャゴチャしていますね。(いつもなんだけど>_<)そんな時こそ本当のMichaelをしっかり見て支えられたら…と思います。

それにしても2回キャプテン羨ましいです(*^w^*)

Re: Chieesmさん

お久しぶりです(^-^)/
いやぁ〜本当に毎日暑いですね。人間も猫もグッタリですよね・・・

TDL、暑いですよぉ〜夏はパレードと並ぶのはちょっとキツイかなぁ。
アトラクション以外は、すぐ店に入りたくなります(笑)
実は、ブログを書くにあたって、見てくれている人もその場にいるような
気分になって欲しいなって思ってなるべく写真を大きく載せてます。
ChieesmさんもTDLに行った気分になってくれたとの嬉しいお言葉、
ありがとうございます!

マイケル、ブルーバイユーに入ったんですよ♪
Chieesmさん、偶然入っていたんですね!きっと運命ですね〜
マイケルが引き寄せたのかもo(^▽^)o
それと、2回目に行った時はスプラッシュマウンテンのアトラクション
に行く途中の坂にあるレストランに入った記憶があります。
来日時のニュースだったか、何かの映像で見た記憶が・・・♪
当時、追っかけて行ったけど、Michaelの姿はTDLで見つけられません
でした。地下につながる裏ゲートから入って、アトラクションも一般とは
違う所から入ってしまうのでわからないんです。
そしたら後になってニュースを見て、レストランにいたんだぁ〜!
みたいな記憶があります。そこはさすがに正面入口から入っていたので。
懐かしい・・・当時は私も相当若かったです(笑)

Michaelの周り、ゴチャゴチャしてますよね・・・裁判にするから
仕方ないけど、子供達もかわいそうな気がします。聞きたくないネガティブ
な事を真実じゃなくても相手側は出してきますもんね。
Chieesmさんみたいなファンがいてマイケルも幸せですね。

あ、TDLに行く機会がありましたら、キャプテンEO前の方で見てみてください。
ちょっとオェって酔いますけど、マイケルは目の前で特大サイズ、かなり
ノックアウトですよ〜v-10
プロフィール

Animal Kingdom☆彡

Author:Animal Kingdom☆彡
子供の頃から動物好き。両親の動物好きの影響もあり、飼ったペットは数しれず・・・様々な鳥類やウサギ、アライグマからザリガニ、不思議な色のカエル、魚類、カブトムシやクワガタ、蝶類まで、とにかく命あるものが愛おしい性格です。
現在アメリカンカールの猫5匹と親バカ生活中。飼い猫を作りたい一心で羊毛始めて数年、現在羊毛フェルトを教えながら、生徒さんと一緒に奥深い羊毛フェルトの世界を楽しんでいます。
********************************************
東京都 千代田区と北区で羊毛フェルト教室やってます。
羊毛フェルト教室にご興味のある方は、
E-mail:
animalworld.wool@gmail.com
までお気軽にお問合せください。
********************************************

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
★visitor★
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR